中学受験

中学受験対策で個別指導塾を利用するメリット

中学受験対策で個別指導塾を利用するデメリット

中学受験対策に最適な個別指導塾の選び方

進路指導に定評があるかどうか

中学からは多くの生徒が高校に進学するので、学校側も積極的に進路指導をしてくれます。一方小学校から中学受験をする生徒はあまりいないので、小学校によっては学校側が積極的な進路指導をしてくれないところもあります。中学受験を目指すなら親が情報を集めるか塾を利用して情報を得る必要があるでしょう。塾の中には個別指導塾がありますが、選び方を間違えると志望校への合格が難しくなる時もあるので注意しましょう。個別指導塾には進学よりも勉強の楽しさを教えるところがあり、こちらは進路指導はあまり期待できません。その一方で過去に難関市立中学への合格者を出しているところは合格のための情報を持っていますから、より合格に近づけるでしょう。

実力を伸ばしてくれる塾を選ぶ

テストの点は悪いところからだと平均点までアップさせるのは比較的楽です。一方平均点からもっといい点、さらにいい点を目指そうとするとそれ以降は徐々に難しくなってきます。30点から50点にするのと70点から90点にするのでは同じ20点でもより多くの勉強を必要とするでしょう。中学受験を目指すとなると周りの生徒よりも勉強する必要があり、少しでも実力を伸ばす必要があります。個別指導塾を探すのであれば、実力を伸ばすのに長けた指導者がいるところを選ぶようにしましょう。学生のアルバイトばかりの塾だとわからないところを教えてくれる程度になりがちですが、プロの講師から指導が受けられるところならその子の実力を把握してより伸ばそうとしてくれます。

高校受験

高校受験を迎えるお子様のために個別指導塾を利用しようと考える親御さんは多いことでしょう。そこで、高校受験対策として個別指導塾に通うメリットやデメリットを把握してから塾選びを検討していただければと思います。

高校受験対策で個別指導塾を利用するメリット

個別指導塾のメリットはいくつかありますが、まず一番にいえることは自分のペースで学習できるということです。気軽に質問ができたり、小さな間違いなども指摘してもらいやすいので、わからないことをわからない…

高校受験対策で個別指導塾を利用するデメリット

個人指導塾では、良い意味でも悪い意味でも比較となる他者の存在が薄くなります。そのため、受験対策を考えた場合には、競争心が育ちにくい環境と言えます。他者と比較することは受験の際に必要不可欠な要素では…

高校受験対策に最適な個別指導塾の選び方

個別指導教室のメリットは、一人一人の学力や傾向に合わせて、細やかな指導が可能になることです。先生によって多少の力量差はあるものの、大学受験の場合と異なり、高校受験であればそこまで大きな差は心配しな…

個別指導塾に通うメリット

個別指導塾では、1人もしくは2~3人の少人数の生徒に対して学習指導を行います。そのため、生徒一人一人の理解度に合わせた指導を受けられるというメリットがあります。