自分のペースで着実に力をつける

個別指導塾のメリットはいくつかありますが、まず一番にいえることは自分のペースで学習できるということです。気軽に質問ができたり、小さな間違いなども指摘してもらいやすいので、わからないことをわからないままにすることなく、確実に力をつけられることです。得意な科目はぐんぐん伸ばすことができるし、苦手な科目は基礎からやり直したり、繰り返し学習することもできます。まわりの人の目を気にすることがないので、初歩の問題に取り組んでいても引け目を感じたりすることもありません。また、受講する科目が自由に選べるのもメリットです。たとえば、同じ科目を週に複数回受講することで、短期に集中して力をつけられるということもあります。

授業の日時も選びやすい

学習内容だけでなく、システム的にもメリットといえる部分があります。まず、自分の都合に合わせた曜日や時間を選びやすいということです。部活動や他の習い事ととの両立がしやすいといえます。また、休んだ時の振り替え授業が受けやすいということがあります。集団授業では休んだら遅れてしまうという心配がありますが、個別指導では自分専用のカリキュラムなので、遅れにつながることはありません。さらに、講師が選べるというところもあります。初めから評判のいい先生を指名できるところもあります。そうでなくても、授業を始めてみて、相性がよくないなどと感じた時に代えてもらえるところがほとんどです。自分にあった講師に出会えれば、やる気にも大きく関わってきます。

中学受験の個別指導は、1年生から受けたほうが有効です。個別でみっちり指導を受ければ、3年生になる頃には効率の良い学習方法が身に付き、良いパフォーマンスを得ることができます。